トップ トップ サイトマップ
JA堺市紹介 店舗・ATM ローンのご案内 みんなの農業塾 わが街「堺」 クイズ

家庭菜園
基礎編
 栽培のポイント
 管理のコツ
 防寒対策
 苗木の植え方
作物別栽培方法
ガーデニング
基礎知識
 土づくり
 コンテナガーデン
 花壇をつくる
ガーデンライフ楽しもう
 ハーブの活用法
ガーデン日記
・平成15年分
 H15年12月
 H15年11月
 H15年10月
 H15年6月
 H15年5月
 H15年4月
 H15年3月
 H15年2月
 H15年1月
 最新の日記6ヵ月分へ
バックナンバー
・平成14年分
・平成13年分
病害虫防除の手引
農業イベント情報
子どもの農業塾
  質問一覧
 

トップ
ガーデニング ここ
ていチャンのガーデン日記
2003年3月
ひな祭りを祝うていチャンと園子さん  3月3日は女の子の節句「ひな祭り」です。小さな陶器のお内裏さまとおひなさまを飾って、園子さんとティータイムです。アルコールにめっぽう強いていチャンは甘酒、下戸の園子さんは、ポリポリとあられを口にほおばっています。飲んで食べて、一段落したところで、二人で顔を見合わせて「アッ、モモの花を飾るのを忘れた!」

 モモの花を飾って、女の子の無病息災を祈る節句なのに、私たち二人は、やはり“食い気”に走ってしまいました。反省です。でも、二人とも元気そのものなので、まあ、いいとしますか。
9日 平成15年3月9日(日)
 暦の上では春なのに、まだまだ寒い日が多いです。でも、オレンジ色のパンジーの花がたくさんついてきました。その間に埋め込んだチューリップも約15cmは伸びています。この花壇のチューリップは赤色です。オレンジ色と赤色で、「極彩色花壇」。4月には、お見せできると思います。お楽しみに。
 ピンクのジュリアンを押し退けるように伸びる葉はブローディアです。昨年の秋に掘り起こしていないので、生き残っていたのだと思います。初夏、美しい紫の花を見せてくれることでしょう。
パンジーとチューリップ ジュリアンの花とフローディアの葉
オレンジ色のパンジーの間をぬって伸びるチューリップ ピンク色のジュリアンの周囲で伸びるブローディアの葉
園芸ワンポイント
100円商品をおおいに活用しよう
 最近の100円ショップは、とくに商品のラインナップが充実してきました。小人やクマ、カエル、ウサギなどのかわいいオーナメント類も次々と並べられています。塀の上から落ちてしまい、欠けたりすることが多いガーデンオーナメントも、100円だったら、あまり「惜しい」とも感じないものです。また、コンテナとして利用できるプラスチックのカゴやバケツも豊富に売られています。穴だらけのバスケットも側面に水ゴケを利用すれば、立派なコンテナになります。黄色のスイセンとピンクのチューリップで寄せ植えを作ってみましたが、とても100円のバスケットには見えない出来ばえです。このほか、せん定バサミや移植ゴテ、フラワースタンド、ワイヤーなども十分に使用できる商品がいっぱいです。100円商品をガーデンにも、おおいに活用してみましょう。
 100円で購入した縦15cm×横25cm×高さ15cmのプラスチックのバスケット2個と、そのバスケットをコンテナに利用して作った寄せ植え(写真右) チューリップの寄せ植え完成
コンテナに使ったプラスチックバスケット
20日 平成15年3月20日(木)
 今日は、ドライバーを片手にガーデングッズ作りです。せん定枝をゴミとして捨てずに使ってみようと、アイデアを捻出して、オーナメント作りに挑戦しました。あ〜でもない、これではブサイクと、試行錯誤しながら、切ったり、ひっつけたりと悪戦苦闘です。苦労の末、今日は完成しませんでした。でも、自分で言うのもなんですが、「いいモノができそうです」。4月の日記は咲いてくる花の報告で忙しいと思いますので、オーナメントは5月の日記ぐらいで、披露したいと思います。こう、ご期待を! エヘヘ。
オーナメントを作るていチャン。結果は、こうご期待
26日 平成15年3月26日(水)
 ヒアシンスが咲きました。可憐なピンクです。15日は、何だか青いパイナップルのようなバナナのような花芽だなあと撮影。それが21日には、「やっと目覚めたよ」という感じで咲き始め、今日、26日には元気よく花がそろいました。暖かい日差しを浴びて 「春だよ〜」と歌っているようですね。ほかの花壇に埋め込んだ紫色と白色も、今、パイナップル状態です。もうすぐ咲きますよ。ワクワク。うれしいな。ていチャンカメラマン、またまた大忙しになりそうです。でも張り切るぞー。
ヒアシンスの花芽 カザグルマのようなヒアシンス ピンク色のヒアシンス
やっと出てきたヒアシンスの花芽 カザグルマのような感じで咲きはじめたヒアシンス やわらかな春の日を浴びて咲いたピンク色のヒアシンス
29日 平成15年3月29日(土)
 ミモサアカシアの黄色い花が満開です。アネモネのツボミもふくらみはじめました。赤、白、紫の3色がそれぞれツボミをつけています。アッ、モミジの木の足元では、紫と白のヒアシンスが咲きそうです。そして、カシの木の下で咲きかけているこれはムスカリ? 葉の形がいつものムスカリと違うのですが、間違いありません。そういえば、昨秋、種類の違うムスカリの球根を購入したような記憶があります。なんだか葉の形状がカラーの花に似ていますね。

 今までに植えたことのない花類は、「うまく咲くかしら?」と不安になりますが、失敗をおそれずに挑戦してみることですね。そして、その経験のなかで、マイガーデンの状況にいちばん適した花たちを選別していけばいいのです。そうだ、そうだ。

 昨年とは少し違う花たちにチャレンジしたので、少しずつ表情が異なる今年の春花壇。陽気とともに華やかになってきました。このワクワク感がたまりません。ガーデニングの醍醐味の一つです。失敗をおそれずに、今後も多彩な種類に挑戦していきましょう。
ミモサアカシア
満開のミモサアカシア。黄色の小花がビッシリ咲いて、枝が重そうです
アネモネのツボミ
今にも咲きそうなアネモネのツボミ
咲きはじめた紫と白のヒアシンス。右は、幅広の葉のなかから花芽を出すムスカリ ムスカリ
ヒアシンス
31日 平成15年3月31日(月)
 アッ、園子さんが手に何かを持って、やってきました。「アケビのツルでカゴを編んだわよ」と庭で叫んでいます。「エ〜! もう作ったの? 園子さんにしては早いじゃないの」。でも今月は、日記をもう締め切りました。来月、みなさんにお披露目したいと思います。4月の日記まで、お待ちを・・・。
BACK NEXT
他の日記へリンク
2004年(平成16年) 2004年1月へ 2004年2月へ 2004年3月へ 2004年4月へ  
2003年(平成15年) 2003年1月へ 2003年2月へ このページ 2003年4月へ 2003年5月へ 2003年6月へ 2003年10月へ 2003年11月へ 2003年12月へ
2002年(平成14年) 2002年1月へ 2002年2月へ 2002年3月へ 2002年4月へ 2002年5月へ 2002年6月へ 2002年7月へ 2002年8月へ 2002年9月へ 2002年10月へ 2002年11月へ 2002年12月へ
2001年(平成13年) 日記のスタートへ 2001年10月へ 2001年11月へ 2001年12月へ
ホーム 組合員の広場 みんなの農業塾 イラストマップ 雑記帳 JA堺市紹介
わが街「堺」 役立つ豆知識 リンク集 クイズ 作品コンクール サイトマップ
  Copyright (C) 2006 JA SAKAI All Rights Reserved.