トップ トップ サイトマップ
JA堺市紹介 店舗・ATM ローンのご案内 みんなの農業塾 わが街「堺」 クイズ

家庭菜園
基礎編
 栽培のポイント
 管理のコツ
 防寒対策
 苗木の植え方
作物別栽培方法
ガーデニング
基礎知識
 土づくり
 コンテナガーデン
 花壇をつくる
ガーデンライフ楽しもう
 ハーブの活用法
ガーデン日記
・平成15年分
 H15年12月
 H15年11月
 H15年10月
 H15年6月
 H15年5月
 H15年4月
 H15年3月
 H15年2月
 H15年1月
 最新の日記6ヵ月分へ
バックナンバー
・平成14年分
・平成13年分
病害虫防除の手引
農業イベント情報
子どもの農業塾
  質問一覧
 

トップ
ガーデニング ここ
ていチャンのガーデン日記
2003年11月
レオの病状を心配して見守るていチャンとアル  ていチャンは、すっかり元気になったのですが、今度はレオが病気です。首と前足の付け根にコブのようなものができ、食欲もなくなったので、組織検査をしてもらったら「悪性リンパ腫」という診断。すぐに抗ガン剤の投与をはじめてもらい、コブは2週間ぐらいで消えました。でも免疫力が落ちて、持病の「食道肥大」が悪化。食べたものをほとんど戻してしまい、10〜12kg体重が減り、ガリガリです。入退院を繰り返し、なんとか小康状態を保っています。できるだけ、一定した温度の場所で安静にさせるのが良いという医師の指示で、大好きな散歩に出ることもできません。暖房をきかせたわが家のリビングがレオの寝床となっています。

  やせこけた体をなでてやるのがツライ毎日ですが、抗ガン剤が効けば、1〜2年は延命できるそうです。犬の1日は、人間の7日に相当するといいます。1年延命すれば、7年延命できたことになるのです。医師からは、「容体が急激に悪化することも考えられるから、覚悟しておいてくださいね」と言われています。レオ、つらいだろうけど、一緒に病気と闘おうね。
1日 平成15年11月1日(土)
 10日ほど前にタネをまいたネモフィラが芽を出しています。ルリ色の小さな花をつけるメンジーシーという種類です。同じくネモフィラのマクラータという種類もまいたのですが、こちらは1本も芽が出てきません。ショック。でもメンジーシーがたくさん芽を出したので吊りポットに移植しました。春の満開時が待ち遠しいです。成功して咲いたら、またご報告しますね。
ネモフィラの芽
まいたタネが芽を出したネモフィラ
8日 平成15年11月8日(土)
 デージーの寄せ植えを作りました。赤のデージーと白のアリッサムとパンジーです。ムスカリの球根も埋め込んだので、11月下旬にはすでに芽が出ています。デージーは素朴な花がいいですね。11月は、例年になく暖かい日が続いたので次々と花が咲きました。春には、もっともっと花盛りになることでしょう。
デージーの寄せ植え デージーのアップ
デージーの寄せ植え。素朴で可憐です
28日 平成15年11月28日(金)
 お正月に備えて葉ボタンの寄せ植えです。大きな葉ボタンは好きではないので、丸葉の踊り葉ボタンで立体感のある寄せ植えに仕立てました。赤色とショッキングピンクのミニシクラメンと、なかなかよく似合っています。
踊り葉ボタンの寄せ植え
踊り葉ボタンの寄せ植え。ミニシクラメンの赤色が全体を引き締めています
BACK NEXT
他の日記へリンク
2004年(平成16年) 2004年1月へ 2004年2月へ 2004年3月へ 2004年4月へ  
2003年(平成15年) 2003年1月へ 2003年2月へ 2003年3月へ 2003年4月へ 2003年5月へ 2003年6月へ 2003年10月へ このページ 2003年12月へ
2002年(平成14年) 2002年1月へ 2002年2月へ 2002年3月へ 2002年4月へ 2002年5月へ 2002年6月へ 2002年7月へ 2002年8月へ 2002年9月へ 2002年10月へ 2002年11月へ 2002年12月へ
2001年(平成13年) 日記のスタートへ 2001年10月へ 2001年11月へ 2001年12月へ
ホーム 組合員の広場 みんなの農業塾 イラストマップ 雑記帳 JA堺市紹介
わが街「堺」 役立つ豆知識 リンク集 クイズ 作品コンクール サイトマップ
  Copyright (C) 2006 JA SAKAI All Rights Reserved.